RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
徹底した情報提供を!
情報提供の仕方を微妙に変える巧妙さ


 
市長の答弁で「うんーー??? 」とひっかかる時があります。

6月の議会では市民フォーラムの篠原眞清議員が「住民に広く情報を提供し協力を求めるべき」であると質問した場面がいくつかありました。それに対して市長の答弁が微妙に違うのです。

ごみ処理施設(エコパーク竜岡)の問題に関しては、
広報やホームページを通じて市民への説明を行いたい。」
と答弁したのに対して、財政健全化計画に関しては、
「計画の公表についてはホームページ上(のみ)で行う。」
と答弁したのです。

皆さんご存知の通り、ホームページというのは、ネット環境がありなおかつ積極的に情報を求める人だけが見るもの。広報は、そこにあって誰もが読むことができるもの。
北杜市で何が最も問題になっているかといえば財政問題のはずです。この問題こそ広報やホームページ、住民説明会などありとあらゆる機会を通じて住民に理解を求めなけば到底理解されません。細かいことのようでいて実は、市長の市政運営への姿勢を如実に表す答弁と言えます。

篠原議員には何故情報提供の仕方が違うのか徹底追及してほしいと思います。


「市民をナメずに徹底した情報提供を!」と思った方はこちらに一票
  ↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
author:まりりん, category:解説・ウラ話など, 11:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:00
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://watagika.jugem.jp/trackback/106
ブログパーツUL5